トップページ > 夫婦のお客様

家庭の軸となる夫婦が一体となってホームビジョン(夫婦の目標作り)をお手伝いするサービスです

人生のパートナーと歩む時間は長くとも短い
ライフ・デザインをする以前に自分たちが自分たちの力で人生を切り開く必要があります

人生(プロジェクト)は楽しいときばかりではありません
険しい壁が立ちはだかる時期もあるのです
ただ、そんなときだからこその夫婦の拠り所を2人で創りませんか

これから旅を開始する夫婦(結婚が決まった夫婦、結婚したばかりの夫婦)や
折り返し地点に差し掛かって軸をしっかり持ちたいという夫婦
第二の人生を共に歩もうとしている夫婦

長い旅を2人で乗り越える未来予想図を描いていきましょう

ページ上に戻る

なぜ?対象が夫婦?とよく質問をされます

実はM&Aの案件に携わった際に閃いたサービスでした
両社ともに大事にしていること、こだわっていることを「手放し」をしてくれず会社同士でいがみ合うというシーンを終始目のあたりにしてきました

この事は何か世の中に役にたっているのか?
この時間は一体なんの時間?

と何も変わらない、何も変えられない日々を送り悔しい思いを しました
そんな経緯から視点を変えて夫婦の方々に という想いがこめられています

価値観が違うから、やっぱり男性は違うわ、やっぱり女はわからん等と言っていても
人生面白くありません

ほんの少しの理解、ちょっとした視点を広げること、数分の会話を増やす
そんな毎日の小さなことから夫婦の在りかたを見つめあう時間を創りだすサービスです

Life Creator Laboratoryと一緒に人生のパートナーの心をしっかりと捉えていきましょう

ページ上に戻る

夫婦は創るもの?と疑問を持たれるかたも多いかもしれません
夫婦創りとは大変クリエイティブな作業です

生まれた場所も育った環境も違う、ましてや考えや価値観が違う「個」が融合するために仕掛けと仕組みを何十年という歳月をかけて織り成す2人の協働作業なのです

しっかりした体作りを、時代とともに組織作りを考えるように、日本文化の伝承や環境保全活動を行っていくことと同じように時間をかける大切な作業です

〜LCL流 夫婦の創りかた〜 ココロエその1 価値観を理解する

新鮮な野菜や果物には生きた食物酵素がたくさん含まれているそうです
育ててくれる土、空気や光など基本ともいえる環境が整うことで成長に繋がるのです

自分たちの基本となる土台を知らずに(理解せずに)目標を決めても達成できるかわかりません
お互いの在りかた、価値観を理解することは夫婦の成長には欠かせない土作りなのです

〜LCL流 夫婦の創りかた〜 ココロエその2 行動傾向を理解する

土作りが完了したあとはその野菜や果物がスクスク育つように支柱たて、誘引作業が待っています
支柱をたて野菜が小さな力で育つことをささえ、太陽の方向へ育つように支柱に歩み寄らせる
作業です

夫婦も軸をしっかりたてることでお互いの方向性が違ったとしてもどこかで寄り添う、ぶれない夫婦が
出来上がるでしょう
そのためにもお互いの行動傾向を理解することでやる気を促せる夫婦創りが大切です

〜LCL流 夫婦の創りかた〜 ココロエその3 目標設定を行う

収穫をしたあとは次年度の土作りが必要となってきます

夫婦創りにも定期的に振り返り、出来たこと、出来なかったこと、そもそも行う必要がないことなども
含みその後目標を決めるというサイクルが必要となってきます
自分たちらしい夫婦創りをするために2人の目標を決めていきましょう

 

ページ上に戻る

HVDコースは集合スタイル(少人数制)×ご夫婦1組ずつを支援させていただくスタイルです

基本知識やアウトプットイメージは、コンサルタントが提示しますが、内容の選定や目標設定等などの決定事項はあくまでご夫婦に委ねられるプログラムになります
よってそのご夫婦によってフローが若干変更される可能性があります

ページ上に戻る